すっぽんは負担が少ない精力食材

すっぽんは古くから精をつける食品として知られていました。
例えば、すっぽんの生き血は精力剤の代表格として珍重されてきました。

 

しかし、すっぽんを食べて得られる栄養素自体には、直接的に精力を増強する効果はないことが分かってきました。
むしろ、すっぽんに含まれる栄養素が発揮する効果が相乗的に働くことで、精力増強に繋がるのです。
まず、すっぽんにはアミノ酸が豊富に含まれています。

 

特に、グルタミン酸やグリシン、メチオニンというアミノ酸は他の食品よりも多く含まれています。
この3つのアミノ酸は疲労回復・睡眠改善・肝機能の向上に効果があるとされており、健康な肉体を作る役割を果たすと言えるでしょう。

 

そして、すっぽんに含まれる鉄分と亜鉛。
鉄分は健康な血液を作るために必要なことは知られていますし、亜鉛は造血機能を高める成分として知られています。

 

この2つの成分が血液の量を増やすことに繋がるのです。
このような健康的な身体を作る成分と、血液の量を増やす成分が相乗効果を果たすことから、すっぽんは精力増強効果があるとされているのです。

 

そして、成分が相乗的に働くということは、穏やかに効き目が出てくるということを意味します。
市販の医薬品のような劇的な効き目は望めないかもしれませんが、身体に無理をさせずに効いていくのです。

 

身体に優しく精力増強を果たしたい方には、すっぽんはおすすめの食材なのです。

 

スッポン鍋は栄養たっぷり。

 

スッポンと聞くとあまりなじみのない方が多いと思いますが、高級食材と言われている事と、栄養価が非常に高い事は知っている方が多いと思います。

 

私もスッポンについては全く馴染みがなかったのですが、小さい時に九州の親戚のおじさんに連れて行かれた居酒屋で、スッポン鍋を食べた事があります。ちょうどスッポンを仕入れたと意気揚揚と嬉しそうに言う店主と、水槽に入れられた一匹のスッポンがいました。その頃はまだ小さかったので、おいしそうに鍋を食べる親戚を訝しげに見ていたのを覚えています。

 

当時はまだスッポンの見た目から食べる事が想像できなかったので、少ししか食べなかった味に関しては覚えていませんでしたが、もっと大きくなってからスッポン鍋を食べる機会がありました。

 

食べた感想は、独特のうま味で他の魚にはない美味しさでした。特に甲羅を覆っている皮が凄くプルプルしていて美味しいです。甲羅の周りには沢山のコラーゲンがあり、美肌効果も望めるそうです。

 

また、アミノ酸やビタミン等栄養が沢山詰まっており、美容だけではなく健康にも良い食材だそうです。滋養強壮にもなるので、疲労回復にも期待ができます。

 

私の小さい頃のように、その見た目から食べることを遠慮してしまうかもしれませんが、これだけ味も良く栄養面でも良い食材はなかなかないと思います。スッポン鍋を食べられる機会があったら、是非食べてみてください。

 

 

トップページに戻る